学資保険の比較ランキング【株やFX投資と学資保険のメリット・デメリット】

おすすめの学資保険は?

株やFX投資と学資保険のメリット・デメリット

教育費を捻出するためのアクションは何も学資保険や定期預金といった貯蓄型の方法ばかりではありません。株やFXといった投資によってお金を増やしていくという方法も考えられます。

安定感のある学資保険を選ぶのか、それとも一発の大きさが魅力の投資を選択するのか、どちらが良いのか考えてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


株やFX投資で教育費をまかなえる?

投資の大きなメリットとは

株やFXといった投資は元本を大きく上回る利益を得ることができるという魅力を持っています。例えば最近流行のFXならば、ロストカット設定などをしっかりと行い、相場の動向を逐一確認して堅実な取引をしていけば予想以上に儲けることも可能です。
実際に、投資のおかげで家計が潤うご家庭はたくさんありますし、教育費を捻出する一つの手助けになる可能性は大いにあります。

投資の最大のデメリットについて

株やFXの運用は非常に魅力的なメリットがありますが、その反面リスクも高いということを忘れてはいけません。
ある程度勉強をして経験を積んでいけば、コツコツ儲けていくことはそれほど難しくはないでしょう。しかし投資の世界は予想できないトラブルというのが多々あります。株価の急落やドル円相場の乱高下などによって、元本割れをしてしまうケースは決して珍しいことではありません。せっかく貯めた100万円、1000万円の貯蓄が一夜にしてパーになるということもあり得ない話ではないのです。
投資と言うのはリターンが大きい分、リスクも高いということを覚えておきましょう。

学資保険のメリットとデメリット

学資保険において最大のデメリットとなるケースは契約の途中解除です。保険会社や商品によって様々な規定がありますが、途中解除の場合はいずれにしても元本が100%戻ってくるということはありません。保険料を毎月払っていたとしても何らかの事情で途中解約すれば、払った額の半分も戻ってこないなんてケースもあり得ます。
一方、ちゃんと毎月支払ってさえいれば学資保険はその貯蓄性をいかんなく発揮してくれます。商品によってマチマチですが、ほぼ元本のまま還ってきますし万が一のことがあった場合は多額の保険金を受け取ることも可能です。
株やFXほどの爆発力はありませんが、堅実でありながら将来のリスクヘッジもできるという点において学資保険の方が優位と言えるでしょう。